エミール・ルーダー danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

八折りポスター デザイン:ヘルムート・シュミット
folding poster design: helmut schmid
photo: takafumi ueno

↓ details

danke Emil Ruder

celebrating
the 100th birthday

Exhibition
150th Anniversary of Diplomatic Relations
between Switzerland and Japan

2014.3.20 Thursday to 4.29 Tuesday, Holiday
Admission Free

15:00 to 20:00 Monday/Friday
13:00 to 20:00 Saturday/Sunday/Holiday
Closed Tuesday/Wednesday/Thursday

Special Open
3.20 Thursday 15:00 to 20:00
4.29 Tuesday, Holiday 13:00 to 20:00

↓ 詳細

danke Emil Ruder

生誕100年を祝して

プリントギャラリー展示
日本・スイス国交樹立150周年記念事業

2014年3月20日(木) から 4月29日 (火/祝) まで
入場無料

15:00 から 20:00  月金
13:00 から 20:00  土日祝
火水木曜 休み

特別オープン
3月20日(木) 15:00 から 20:00
4月29日 (火/祝) 13:00 から 20:00

danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

4 invitation cards for lecture ‘fundamentals’
emil ruder 1950s
phhoto:takafumi ueno

> info at TAB CBC F&D Quotation Swiss Embassy Robundo > more info at Display [en] ThinkingForm [en] agbook [kr]> About the book Emil Ruder “fundamentals”, Seibundo Shinkosha [en]> 書籍情報 エミール・ルーダー 〈本質的なもの〉誠文堂新光社> download DM/Flyer

Our gallery will hold an exhibition to
celebrate the 100th birthday of the Swiss typographer
Emil Ruder, from the very day of his birthday.

Ruder’s works, ranging from postage stamp and
books to large posters, will be exhibited, together with
written statements from his colleagues
and students.
His magnum opus ‘Typographie’ published in 1967,
can be compared with the 7th edition published in 2001.
Featured will also be ‘fundamentals’, four lectures
from the 1950s, published 2013 in English and Japanese
together with the original text in German and
in the Ruder layout in TM.

His rhythmic use of the printed and unprinted resulted
in his timeless works that still inspire contemporary
creators and invite them to further discusion.

The book Emil Ruder ‘fundamentals’
folding poster (210 x 720mm) by Helmut Schmid
and 30 pages leaflet by print gallery will be
offered for sale.

Emil Ruder
Born in Zürich on March 20, 1914
Died in Basel on March 13, 1970
Typographer, Educator

スイスのタイポグラファ、教育者であった
エミール・ルーダーの生誕100年を祝した展覧会を、
100回目の誕生日当日より開催する。

切手のような小さなサイズの制作物から、書籍・図録・
大判ポスターまでを幅広く、作品解説や同僚・教え子らの
言葉をまじえ展示する。併せて、1967年に出版された
著書〈タイポグラフィ〉と2001年に発行された第7版との比較、
1950年代にルーダーがおこなった4つの講演で、2013年に
和英バイリンガルで翻訳出版された〈本質的なもの〉について
ルーダーによるレイアウトとの比較も併せて展示される。

講演録〈本質的なもの〉からもうかがえる、自身の哲学や知識を
伝えようとする意志。そして印刷された部分と印刷されない
余白のリズミカルな扱い。深い考察の結果として生みだされた作品や
著書は、デザイン・タイポグラフィの分野にとどまらず、
造形にたずさわる者に刺激を与え、今日でも、より一層の考察を
うながしている。

会場では、エミール・ルーダー〈本質的なもの〉をはじめ
ヘルムート・シュミットによる告知ポスター (八つ折/210 x 720mm)、
解説用冊子(30頁)を販売する。

エミール・ルーダー
1914年3月20日 チューリッヒ/スイスに生まれる
1970年3月13日 バーゼル/スイスにて死去
タイポグラファ、教育者

danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

postage stamp ‘fight against cancer’
emil ruder 1960

Lenz Klotz, Basel/Switzerland
Guided by the pioneering modernists —
Mondrian, Mies van der Rohe and Le Corbusier,
he started this purifying process within his
own field — typography — with a tireless fervour.
I, therefore, dare call him a purist.
He remained very close to this field right to
the end. Even as a director he always
carried two pieces of type in his pocket,
so as to prove :

It starts here !

It is these little things that
demonstrate it !

レンツ・クロッツ、バーゼル/スイス
ルーダーは、モンドリアンやミース・ファン・デル・ローエ
あるいはル・コルビュジェといったパイオニア的な
モダニストたちに導かれた後、自身の分野 ─ タイポグラフィに
おいて、尽きることのない熱意をもってその精錬作業に
取り組んだのである。それゆえ私はあえて彼を
純粋主義者と呼びたい。この分野にルーダーは最後まで
深く関わり続け、校長の役職となってもつねに
いくつかの活字をポケットに持ち歩いていた。
それはまるで、

すべてはここから始まるのだ  !
この小さな物体が体現するのだ  !
とでも言うようだった。

Åke Nilsson, Uppsala/Sweden:
I also remember how Ruder once made me the subject of
a particular pedagogical significance. We were given a seemingly
harmless compositional exercise. The requirements consisted of
an A6 format, using the letter A B C, together with rules.
Ruder went around in class and spent time with each students.
Finally he came to me, glanced at my awkward effort,
then spoke so loudly that the whole class could hear and said,

Now, that is just as banal as
that advertisement in the newspaper.

I felt incompetent, shattered, useless. He indicated that
he wanted to take my seat and show how the exercise could be done.
He began by saying, ‘I can imagine’ then he broke off and
began to draw letters and rules with great certainty. He then
cut them out and laid them down in a particular arrangement,
cocked his head to one side and contemplated.
Unsatisfied, he then changed it all. Suddenly, he stood up,
looked at me and said,
‘No, I can’t get it right either’.

オケ・ニルソン、ウプサラ/スウェーデン
私はまた、ルーダーが私に与えた、とくに教育的で意義の深い
授業を思い出す。あるとき、私たちは、一見無難な構成の
練習を課せられた。 その課題は、フォーマットはA6判、ABCの3文字と
罫を使うというものであった。ルーダーは学生1人1人に時間をかけながら
教室をまわり、最後に私のところに来た。出来の悪い私の作品を
一瞥し、教室中に聞こえるような大声でいった。

おお、これはあの新聞広告みたいに平凡だね。

私は無力感に打ちのめされ、役立たずの自分を感じた。彼は、
席を変わりなさい教えてあげよう、と身振りで伝え、私は席を立った。
彼は〈こうするんだよ〉といって始めたが、やがて中断し、今度は
自信たっぷりに 文字と罫を描き始めた。次にそれを切り離し、並べて、
頭をかしげてじっと見つめた。それから別のレイアウトを試みた。
満足しない彼は、またそれをすっかり変えた。
と、いきなり立ち上がり、私を見ていった。
駄目だ。私にもできない。

danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

photo: takafumi ueno

Exhibition organized by
helmut schmid, helmut schmid design Osaka
hiro abe, print gallery Tokyo

danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

photo: takafumi ueno

Exhibition realized with
H  TE architects and Nicole Schmid

エミール・ルーダー danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo エミール・ルーダー danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

photo: takafumi ueno

Book selling supported by
Kiyonori Muroga, idea magazine

エミール・ルーダー danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

photo: takafumi ueno

Exhibition supported by the
Embassy of Switzerland
150th Anniversary of Diplomatic Relations
between Switzerland and Japan

ロゴ_日本・スイス国交樹立150周年記念/Anniversary of Diplomatic Relations<br /> between Switzerland and Japan
> link to Swiss Clulture Calender in Japan [e] > link to スイス文化カレンダー
エミール・ルーダー danke Emil Ruder Exhibition at print gallery tokyo

poster ‘Liste 1’ (courtesy of roy cole archive)